シンガー…邦楽女性編…

May j.さんは歌が上手いと思っていますが、実際はどうなの?から始まりました。個人的な感想で女性歌手について書いている私なりの応援ブログです。

#83399338→BEEP BEEPだった…2019年7月31日「BEEP BEEP」リリース…RUANNさん

突如現れたツイートからの記事です。 

kmm295.hatenablog.com

「Coming Soon」から近々何かしらの発表がある事は何となく予想つきました。

でも…

「#83399338」って何?

???

 でした。

結論→新曲のタイトル

でした。

2019年7月31日日韓同時リリース

BEEP BEEP」 

BEEP BEEP Japanese ver.

BEEP BEEP Japanese ver.

  • RUANN
  • J-Pop
  • ¥250
  • provided courtesy of iTunes

今までとは曲調は変わりました。

テンポが良く耳触りの良い曲ですが安っぽい訳ではなくて、何度も聴ける良い曲です。

 

なお、詳細不明ですがソニーミュージックにサイトがありました。

www.sonymusic.co.jp

という事はレーベルはソニーミュージックのようですね。

以前のオフィシャルサイトも一新されていました。

ruann.jp

継続して使うようなのでそれはそれで嬉しいです。

少しだけしか探していないですが、現在の所属事務所はイマイチよく分かりませんでした。

でも、どこに所属したとしても活動再開したことが嬉しいので今のところはそれで良しとしましょう。

強いて言うなら今度は息の長い活動が出来きますように。

投稿全削除

→体調不良で活動休止を発表

→契約解除

→新曲リリース&レーベルはソニーミュージック(今ココ)

情報が無い中での投稿全削除はもう見たくないですから。

見た目の雰囲気がすっかり変わってしまって少しびっくりしましたが、今度こそ思いっきり活動して欲しいです。

 


[MV] RUANN (ルアン) - 'BEEP BEEP Japanese ver.(Prod. B.E.P)' MV

日韓同時リリースという事なので、これから日本だけではなく韓国でも活動して、それを足掛かりにゆくゆくは世界へ羽ばたいていく事でしょう。

日本語だけではなく英語・韓国語も話せるのはもちろんですが、音楽的センスがずば抜けているRUANNさんなので全くの絵空事ではないと思っています。 

しかしながら、トイズファクトリーの契約解除の件もあってからの今回の新曲リリースなので、今後の活動に若干の不安もあります。

余計なことを考えずにRUANNさんの応援に没頭できる状態では今はありません。

RUANNさんの音楽活動が継続的に出来るかどうかの心配が常にまとわりついている状態です。

K-POPが好きではない」という以前からのRUANNさんのファンにとっては、余計に不安に思ってしまう状態なのでしょう。

まずはファンが安心して応援に集中できるようにRUANNさんの活動が安定することを望みます。

どのような音楽ジャンルへ進むかよりもRUANNさんが納得のできる音楽活動が出来る環境の方が重要だと思っていますので、今の場所がそうであることを祈るばかりです。

今度は急な活動休止にならずに長い活動が出来る事を期待しています。

 

いずれにしても…

BEEP BEEP」は病みつきになりますね。

購入してから鬼リピートしてます。