女性シンガー評価…超個人的主観…

May j.さんは歌が上手いと思っていますが、実際はどうなの?から始まりました。私の個人的な主観で女性歌手を評価するブログです。マイナーだけど生歌が上手い歌手を見つける事に喜びを感じています。

将来に期待②…荒金理香さん…

細かいプロフィールは調べていませんが、1999年6月生まれの荒金理香さん。

現在2018年2月なので、まだ18歳という事です。

まずは聴いてください。

 

「hello」

youtu.be

若干、安定感に欠けるところはありますが、この曲を聴いて鳥肌が立ちました。

適度な重さを感じることができ、でも伸びのある歌声に魅了されてしまいます。

じっくり聴かせる歌が得意そうな歌手ですね。

 

「側にいて」

youtu.be

これもそうです。

荒金理香さんの世界に引き込まれてしまいそうです。

 

これは逆にどこのベテランが歌ってるのかってぐらいの歌声だったりしますけどね。

「なんでもないや」

youtu.be

つまりは、まだまだ成長の余地を残しているこれからの歌手だという事なのでしょうね。

ちなみに、私はこの声質は好きなのですが、若い人はどうなのでしょうか?

私の娘のような10代の若者には若干受けが悪そうな気もしますけど…

ただ、だからと言って一般受けを狙うようなことはして欲しくはないですが。

これから経験を積み深みを増してくれば、曲次第ではありますけど将来に期待がかなり持てます。

焦らずにじっくりと育って欲しいと思います。 

 

なお、細かいプロフィールはこちらのHPにて確認してください。

ararika0607.amebaownd.com

twitter

アメブロ

ツイキャス

・showroom 

Youtube 

のリンクがあります。

 

私が聴いた感じでは、現時点の荒金理香さんは、曲によっては実力が発揮できていないものがあると思っています。

本人の感覚はどうなのでしょうか?

得意or不得意は感じているのでしょうか?

まあ、それもこれから経験を積んでいけば改善できるものなので、大した問題ではないと思っていますが。

 

ファーストシングルは

「ありがとう」

youtu.be

作詞は本人の曲のようですね。

若い人の感性で書かれた詞で私には眩し過ぎます…

なお、CDの販売方法はライブ会場or郵送という事ですが、流通はしていないのでしょうか?

事務所やレーベルは?

それも探してみましたが情報が見つけられませんでした。

CDの販売方法や事務所やレーベルの情報を手に入れられない事、それは何を意味しているのでしょうか?

やはり「大手ではない」のは濃厚でしょうね。

そうするとフリーorインディーズという事なのでしょうか?

メジャーレーベルではないとなってくると、私的にはさらに興味が湧いてきます。

いずれにしてももっと情報収集は必要そうなので、もう少し様子を見ながら情報を集めてみたいと思います。

近ければライブにも行ってみたいのですが、関西中心の活動なので現時点ではほぼ行けないので、それが残念ではありますけどね。

ライブ活動の地域も限定的、CDも流通していない。

それならiTunesダウンロード販売しても良さそうですけどね…

まあ、私が欲しいだけですが。

 

キャッチーな軽い感じの歌い方はしていないので、瞬発力はないとは思いますが、地道な活動を続けていけば聴いてくれる人は増えそうな気がします。

如何に認知度を上げるかが課題ですね。

その為の曲創りも必要ですが…