シンガーバンク…邦楽女性編…

May j.さんは歌が上手いと思っていますが、実際はどうなの?から始まりました。個人的な主観で女性歌手について書いている私なりの応援ブログです。

fumikaさんの「花束に込めて」が良かった話

つい2~3日前にfumikaさんのNew シングル

「花束に込めて」

が2017年11月に発売されたことを知りました。

ちょっと遅ればせながら聴いてみました。

花束に込めて

花束に込めて

  • fumika
  • J-Pop
  • ¥250
  • provided courtesy of iTunes

結論から言うとこの曲は好きです。

即購入しました。

fumikaさんの曲を全部知っている訳ではないですけど、いつもと雰囲気が違って明るめの曲調でかなり新鮮です。

ちなみに…

せっかくなので、出来る範囲で過去の曲も聴いてみました。

2011年~2013年の間に発表したシングル曲は今回初めて聴いたのですが、正直好きにはなれないです。

過去の曲だから…って感じではなくて、「もったいない」そんな印象です。

fumikaさんの声質と歌唱力ならどんな曲でもそれなりに聴けるかな?って思っていましたが、そうとは限らないことが残念ながら分かってしまいました。

ルックスも当時と最近では雰囲気が違っていましたから、プロモーションの方向性とかいろいろあったんだとは思いますけどね…

それとは対照的に2014年以降の曲はガラリと変わった気がします。

個人的にはfumikaさんの声質と歌唱力が活きている曲が多くて、聴きたい曲がこれから増えそうな予感です。

「Endless Road」はリリース当時に話題になったと記憶していますので、元々良い曲なのだろうと思っていました。

その曲を歌っていたのがfumikaさんだって知ったのは昨年でしたけど。

fumikaさんの曲の中で最初に購入したのは

「You'er My Hero」

「あなたのいない、この世界で。」

この2曲は聴いた後の爽快感と言うか、聴き応えがある曲なので何度も聴いています。

他の曲は少ししか聴いていないので別な曲もしっかり聴いてみました。

今回聴いた中では

「泣きたい僕ら」 

泣きたい僕ら

泣きたい僕ら

  • fumika
  • J-Pop
  • ¥250
  • provided courtesy of iTunes

 

「ドアの向こうで」 

ドアの向こうへ

ドアの向こうへ

  • fumika
  • J-Pop
  • ¥250
  • provided courtesy of iTunes

 

 「Story」 

Story

Story

  • fumika
  • J-Pop
  • ¥250
  • provided courtesy of iTunes

この3曲が特に印象に残りました。

「Story」って曲名は考えた方が良かったのでは?とは思いましたけど。

AIさんの「Story」があまりにも有名すぎます。 

Story

Story

  • AI
  • R&B/ソウル
  • ¥250
  • provided courtesy of iTunes

 他にも同じ曲名のものがありますけど、やっぱり検索上位はAIさんの「Story」ですからね。

 …余計なお世話でした。

 

なお、2011年~2013年の曲はあんまり良くなかったって言ってますけど、その中でも実は2012年発表の「その声消えないよ」だけは好きです。 

その声消えないよ feat. Sunya

その声消えないよ feat. Sunya

  • fumika
  • J-Pop
  • ¥250
  • provided courtesy of iTunes

世間ではあんまり人気が出なかったみたいですけど…

 

それでも2014年以降は良い曲たくさんあるので、もっと人気出てきても良さそうだと思っていましたが…

何が足りないのでしょうか?

twitterフォロワー数は2018年1月で2万5千人ぐらい。

これほどの声質と歌唱力を兼ね備えた歌手って、簡単にはいないんですけどね…

 

話は戻りますが、今回のカップリング曲の

「紡ぎノ島」 

紡ぎノ島

紡ぎノ島

  • fumika
  • J-Pop
  • ¥250
  • provided courtesy of iTunes

 

 「FIGHTER-Acoustic Session-」

FIGHTER -Acoustic Session-

FIGHTER -Acoustic Session-

  • fumika
  • J-Pop
  • ¥250
  • provided courtesy of iTunes

この2曲も好きです。

「紡ぎノ島」は聴いていて風景が浮かんできて壮大な感じがするし、「FIGHTER」はfumikaさんがギターの横で歌っている場面が浮かんできて、どこかそんなに広くないところでのライブに来ている感覚になります。

fumikaさんの声質とギターのシンプルな音って、こんなにも相性が良いのかってぐらい聴き応えがあります。

もうどれがシングルの曲なのか、そう思うぐらい3曲とも良かったですね。

 

純粋にfumikaさんの歌って良いなぁっても改めて思いました。

fumikaさんの歌を聴いた後では「これは聴いてられない」って思う歌手続出するんです…

あと、全然関係ない話ですけど…fumikaさんってフォロバしてくれるんですよね。

そういうのも結構嬉しかったりします