シンガーバンク…邦楽女性編…

May j.さんは歌が上手いと思っていますが、実際はどうなの?から始まりました。個人的な主観で女性歌手について書いている私なりの応援ブログです。

思ったより良かった紅白歌合戦

あけましておめでとうございます。

あっという間に2018年になってしまいましたね。

2017年大晦日、例年同様見ないつもりだった紅白歌合戦

結果、見てしまいました

…娘が見てたのを横からのぞいた程度ですが。

年末恒例のお笑い番組も、昨年あたりからマンネリ気味で面白みに欠けてきていたので、特に見る番組もなかったですしね。 

kmm295.hatenablog.com

全部は見ていないですが、全体を通しての評価は

「良い」

でした。

やっぱり想像通り???な歌手もいましたけど、イメージよりは上手い歌手もちらほらいましたし。

その思ったより良かったと思ったのは

Little Glee Monster

「Jupiter」+「好きだ。」 

Jupiter

Jupiter

  • provided courtesy of iTunes

好きだ。

好きだ。

  • provided courtesy of iTunes

今はソロか女性ボーカル一人のバンドにしか興味なかったのですが、複数人で歌を重ねるすばらしさが少しだけ分かった気がします。

ちょっと気になってきました。

 

Superflyさん

「愛をこめて花束を」 

愛をこめて花束を

愛をこめて花束を

  • Superfly
  • ロック
  • ¥250
  • provided courtesy of iTunes

やっぱり名曲でした。

良いものは何度聞いても良かったです。

 

SHISHAMOさん

「明日も」 

明日も

明日も

  • provided courtesy of iTunes

内村さんの「甥っ子が遊びに来たみたい」って気持ちは何となくわかる気がします。

その身近さがSHISHAMOさんの魅力なんでしょうね。 

 

そして演歌歌手の方は普通に上手いと思いましたが、その他は…多少の不満もない訳ではないです…

まあ、それはいつもの事ですからね。

ただ、思わずまた娘に失言してしまったのはありましたが。

「本当にその歌で満足できているの?」

って…

否定したい訳じゃないんです。

つい、口から出てきてしまったんです。

 

でも、最後に今回の紅白歌合戦の中でも一番良かった事がありました。

それは勝敗を決める為の得点が、

会場の得票も視聴者の得票も同じ1票

だって事です。

いつからそうなんですかね?

最後はあっという間だったので、あんまりよく吟味できなかったですけど、それで間違いなかったでしたよね?

 

・・・

 

今回の方式は今年からなんですね!

いや~すばらしい!

 

これだとNHKの事を見直してしまいます。

民放も見習ってくれないかな…