シンガー…邦楽女性編…

May j.さんは歌が上手いと思っていますが、実際はどうなの?から始まりました。個人的な感想で女性歌手について書いている私なりの応援ブログです。

シシド・カフカさんはカッコいい

歌手としての評価に悩むのがシシド・カフカさん。

何故なら見た目が大好きだから冷静には判断出来ないからです。

 

いろいろあっていわゆるカワイイ女性が苦手です。

アイドルが好きになれない理由の一つでもあります。

30代前半まではルックスは気にしていた私も、40代になってルックスを気にする事はなくなりましたが、それでも身長170cm以上の(理想は175cm以上)女性は気になってしまいます。

持って生まれた身体的特徴に対して好き嫌いがあるのはとても申し訳ないのですが、身長170cm以上の女性がどうも素敵に見えてしまいます。

もちろん見た目だけでは人を判断することはしないけれど、どうしても好きなのです。

 

ちなみにカワイイと思うのは思いますよ。

miwaさんのような女性はやっぱりカワイイと思います。

でも

miwaさんカワイイ=猫がカワイイ

なんですよね、私にとっては。

猫がとても大好きな私からすれば、この表現に対して全く悪意はなく褒め言葉ですけれど、やっぱり猫は猫です。

いくらカワイイor美人でも猫が好きなのと同じ感覚でしかないです。

 

ただ…シシド・カフカさんは例外で、私の中で数少ないルックスが大好きな歌手です。

身長175cmであのルックス+持っている雰囲気がとても大好きです。

「生歌上手い」の聴き比べをしているのでしばらく聴いていなかったですが、久々に動画を見たらやっぱり好きでした。

改めて見てもドラムボーカルのスタイルがやっぱりカッコ良いです。

だから…

「歌が上手い事を求めていない」って発言を、少しだけ理解できてしまう自分がいるのが若干ガッカリです。

ルックスが好きなので許容範囲が広がりそうで…

MVが結構カッコイイ仕上がりだって思っている時点で、他の歌手と気にするところが違っているのが気になりますけど、ちゃんと好きな曲は「曲」が好きなはず…です。

 

ラブコリーダ


シシド・カフカ / ラヴコリーダ

数年前のですけど…今聴いても好きです。 

ラヴコリーダ

ラヴコリーダ

  • provided courtesy of iTunes

 

シシド・カフカさんの中で一番好きな歌が甲本ヒロトさんが作詞作曲した

「バネのうた」

です。

まあ、年代的に甲本ヒロトさんに影響されたってのはありますけど、この曲は勝手にシシドカフカさんの代表曲だと思っています。

ドラムボーカルなのでこのような曲が素晴らしく似合っていると思っていて、もっとこの系統の曲をもっと出して欲しいと思っています。

バネのうた 


シシド・カフカ「バネのうた」MV/Short Ver.

何度聴いても素敵ですね。

 

それで、久々にシシド・カフカさんを気にしたので新しい曲があるのは知りませんでした。

ルックスが好きなくせに…と我ながら思います。

それで新しい曲はどうでしょうか…?

聴いてみた限りは好きになれなそうです。 


シシド・カフカ feat. 横山剣 with CRAZY KEN BAND/羽田ブルース MV/Short Ver.

なんか見た目はカッコイイのですけど… 

ドラムを叩いていないのがすごく気になるのですけど…

ドラムボーカルは辞めたのでしょうか…

そうだとしたらガッカリです。

羽田ブルース

羽田ブルース

  • provided courtesy of iTunes

この感じだとまたしばらくは楽曲は気にしないかも知れません。

…何度も言いますけどルックスは大好きなんです。

一時期、絵画に全く興味がなかったのにシシド・カフカさんが出ていると理由で見ていた番組もありましたから。

ただ、やっぱりなんだかんだ言っても歌は別だったようです。

難しいですね。

 

結局、今回は

シシド・カフカさんが大好き

ってだけの話です。

 

ドラム叩いてる姿がまたさらに好きです。

ドラムボーカル続けて欲しい+甲本ヒロトさんが作詞作曲した曲を歌って欲しいです。

ルックスが好きだからこそ、好きになれる曲が多ければ完全にファンになってしまうのに…