シンガーバンク…邦楽女性編…

May j.さんは歌が上手いと思っていますが、実際はどうなの?から始まりました。個人的な主観で女性歌手について書いている私なりの応援ブログです。

涙がこぼれる歌③…コウノドリ…「奇蹟」と「あなたがここにいて抱きしめることができるなら」…Uruさんとmiwaさん…

前提としてドラマが基本的には好きでないです。

妻は大のドラマ好きで妻が最優先になるので、当然ながら「好きでもないドラマ」を目にしてしまう事が多々あります。

この「コウノドリ」のドラマもその中の一つだと思っていました。

しかし、コウノドリはその辺のドラマと違いました。

何かを語れる程にはドラマを見てないのですが、コウノドリの事をもっと深く知りたい、原作も、ドラマももっとよく見よう、そんな気持ちになっています。

そして、深く知ろうとすればするほどUruさんの「奇蹟」という曲が心に響いてきます。

いや、響く…というより心に訴えかけられている感じです。

このドラマを知る前からUruさんは知っていたのですが、生歌動画が少なくてちょっと様子見していた歌手でした。

youtu.be

ホントは、ね -instrumental-

ホントは、ね -instrumental-

  • Uru
  • J-Pop
  • ¥250
  • provided courtesy of iTunes

 

この「奇蹟」という曲とUruさんの歌声が素晴らし過ぎます。

Uruさん

「奇蹟」 

奇蹟

奇蹟

  • Uru
  • J-Pop
  • ¥250
  • provided courtesy of iTunes

そしてドラマの内容との相性が良くて、それこそなんて表現して分かりません。

ここまで心を一気に持っていかれるドラマと曲組み合わせはなかなかないです。

興味がないチラ見しかしない私が、です。

曲を聴くだけでドラマの内容が頭に浮かび、聴くと涙をこらえるのが辛いです。

このドラマとこの曲を組み合わせたセンスには脱帽するしかありません。

 

ちなみに…ついさっきこのドラマが「第2シリーズ」である事を知りました。

コウノドリ第1シリーズが2年前にあったんですね…

その主題歌がここ最近ちょっと気になったmiwaさんだって事は、当然知りませんけど。

ホント、ドラマには興味がないもので…

 

miwaさん

「あなたがここにいて抱きしめることができるなら」 

この曲もドラマとリンクして良い曲ですね…

今気が付きましたが同じタイトルという事はUruさんがカバーしたと言う事ですかね?

 

何だか最近私の中でのmiwaさんの評価が上がっています。 
kmm295.hatenablog.com

 

話は戻りますが…

私がこのドラマを見たくなるのは、やっぱり

「出産のリアルが表現できている」

と思えるところです。

だからこそ

「あなたがここにいて抱きしめることができるなら」

「奇蹟」

この二つの曲のタイトルだけでも感慨深いです。

もちろん歌詞もメロディーもですが…

男なので軽々しく何かは言えないですが、やっぱりより多くの子供が誕生する世の中が理想だと思っています。

そして多分自分の思いが上手く伝わらないでしょうけど

「子供を産むことができるので、女性はやっぱりすばらしい」

と思っています。

※「産まない」・「産めない」事に対して何かを言いたい訳ではありません。

・産まない選択

・事情があって産めない

・産もうと思っても簡単ではない

・出産そのものが命がけ

・経済的な事情がある

様々な事があるので「子供を産み辛い世の中」であることは感じています。

私は授かり婚なので勢いで子供を育てましたが、そうでなく結婚していたら「子供を儲ける」という結論にならなかった可能性はあります。

そして子供が生まれても

・元気に育つかどうか

・いじめられないかどうか

・自立できるかどうか

産まれてからも様々な問題があります。

そしてリスクだけを考えると「子供を産む」事は決断し難いのも充分に分かります。

リスクだけではないことは実感していますが、出産の大変さが分からない男ですが、

それでも…

それでも…

やっぱり子供が増えて欲しいと思っています。

「子供が増えない社会に未来はない」

私はそう思っています。

そして何よりも私は子供が大好きだからです。

 

だから、この「出産のリアルを表現している」コウノドリの原作とドラマに惹きつけられるのです。

そして、そのドラマにマッチしている二つの曲に心が揺り動かされてしまうのです。