女性シンガー評価…超個人的主観…

May j.さんは歌が上手いと思っていますが、実際はどうなの?から始まりました。私の個人的な主観で女性歌手を評価するブログです。マイナーだけど生歌が上手い歌手を見つける事に喜びを感じています。

涙がこぼれる歌②…Runeさん「この花が枯れる前に」…生歌上手いです

見つけました!

Runeさんの「この花が枯れる前に」


「この花が枯れる前に」Rune (at 時計台ホールLIVE)

大切な人との別れを歌った切ない曲です。

「君を愛したままでは、その時を迎えられない」

「この花が枯れる前に、どうか私を忘れて欲しい」

このフレーズが心に突き刺さります。

とても素晴らしい曲というだけでなく、Runeさんの歌手としての実力も相当なもので、それがさらに感情を揺さぶります。

素晴らしい歌、その一言です。

 

私のRuneさんに対する主観的評価はかなり高いです。

明確な基準でラインを引くのが難しいですが、歌唱力が高いと思われる歌手は聴いた後の満足感が他とは違います。

編集音源で上手く作り上げた音楽とは聴いた感じが全く違い、緊張感の中で歌い上げた歌の凄みを感じる事ができ、そこに価値があると思っています。

やっぱり生歌は良いです。

曲が良い、演奏が良い、音源が良い、それと同等に「生歌が上手い」という価値感があると思います。

「生歌が上手い」事は価値あることだと思うのですが…

この動画再生回数が1,200回程度しかありません…もっと知られて欲しいです。

 

このRuneさんはカバー動画をたくさん上げているのですが、これがまた良いです。

良いものが多すぎて選べないですが…


打上花火 / DAOKO × 米津玄師 (covered by Rune) 【映画「打ち上げ花火、下から見るか? 横から見るか?」主題歌】

 


366日 / HY(cover)

 


月光 / 鬼束ちひろ (cover)

 

このRuneさんのカバーシリーズはかなりの曲があって、私も全部は聴けていません。

そしてこれが「生歌」なのか「編集音源」なのか判断ついてないですが、まあこれだけ素晴らしければどちらでも良いです。

 

私が探した限りでは、Runeさんではそんなに知られていない感じですけど、これほどの歌唱力がある歌手がいたなんて本当にびっくりです。

こういう発見があるから楽しいです。

 

表現が陳腐な私のコメントより歌を聴いた方が良いですね。

私はRuneさんのファンになることにします!

 

あと、歌唱力Aは今のところ32/409人と割合にすると10%未満で、それが多いのか少ないのか分かりませんが、「10人に1人の天才」って言葉があるのを何となく実感しましたね。

その中のソプラノ歌手の森麻季さんとか、評価は高いけど好みのジャンル違いは除きますが、その他で聴きたい人が増えてしまいかなり迷います。

現時点ではMay j.さんとfumikaさんとRuneさんがまずは聴きたいと思っていますので、厳選して音源をそろえたいと思います。

あと、路上ライブ動画なんて見るとある程度以上の歌唱力ならいくらでも応援したくなりますし、10代~20代前半の安定感に欠けるけど上手さの片鱗を見せてくれる歌手も応援したくなります。

ですので宇多田ヒカルさんと倉木麻衣さんと和楽器バンドさんの音源はかなりの高評価ではありますが、申し訳ないですがちょっと後回しです。

まだ聴こうと思っている歌手の20%程度しか聴けていませんが、それでもこれだけ濃厚です。

これだから何かを持っていないと埋もれてしまう訳です。

 

 

この花が枯れる前に

この花が枯れる前に

  • ルネ
  • J-Pop
  • ¥200
  • provided courtesy of iTunes